「博多町家」ふるさと館

ふるさと館からのお知らせ

ふるさと館からのお知らせ

2018年12月11日

お知らせ|「博多っ子純情」がラジオドラマに

当館館長 長谷川法世・原作の「博多っ子純情」が初めてラジオドラマ化されます。
お聴き逃しなく!

明月堂 特別企画ラジオドラマ「博多っ子純情」
脚本・原作:長谷川法世(「博多町家」ふるさと館館長)
テーマ曲:「博多っ子純情」 姫野達也(チューリップ)

●全65話
2019年3月4日(月)~5月31日(金)
KBCラジオ「PAO~N(パオーン)」内で午後3時33分頃から放送(5分番組)
●総集編 
2019年3月10日(日)~6月2日(日)
毎週日曜日放送 12時~12時30分

公式ホームページ http://www.kbc.co.jp/r-radio/hakatakko_junjo/
公式Twitter @hakataj_kbc


2018年12月10日

お知らせ|年末の休館日について

「博多町家」ふるさと館は年末の3日間、休館日とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

12月の休館日
  平成30年12月17日(月)、29日(土)、30日(日)、31日(月)

平成31年1月1日(月)より通常開館します。
正月開館のお知らせ


2018年12月10日

イベント|博多のもちつき(2月10日)

「博多町家」ふるさと館では、旧正月に合わせて「博多のもちつき」を行います。

大型の博多七輪でもち米を蒸し、太鼓と三味線に合わせて、にぎやかに餅をつきあげていきます。
また、12時に博多消防団4分団(御供所・奈良屋・大浜・冷泉)による纏(まとい)振りも必見です!

日時:平成31年2月10日(日) 12:00~(約2時間)
会場:「博多町家」ふるさと館 町家棟前
問い合わせ:「博多町家」ふるさと館


2018年12月9日

イベント|正月開館(1月1日~3日)


ふるさと館は、元旦から通常開館します。是非お立ち寄りください。

―正月開館
日時:平成31年1月1日(火)~3日(木) 
午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)

展示棟・・・入館者には開運くじ引き(景品がなくなり次第終了)。2階には、年の初めにふさわしい縁起のよい飾りを展示。
町家棟・・・福笑いや羽子板、かるた遊びなど昔懐かしお正月あそび体験コーナー
みやげ処・・・特設お正月コーナーを設置。干支人形や春財布はいかがですか。

―お正月に博多町家で謡と仕舞
能の稽古に励んでいる幼児から高校生までによる謡初めと舞初めをいたします。
日時:平成31年1月3日(木) 午後1時~
会場:町家棟
料金:無料


2018年12月4日

12月15日から募集開始|和ーくしょっぷ「はじめての博多水引つくり」

“和”をテーマにした内容で講師陣をお呼びし、博多町家で開催する「和ーくしょっぷ」
2019年1月は、「博多水引」に挑戦です。

和ーくしょっぷ 「はじめての博多水引つくり」
結納品や祝儀袋、正月飾りなどおめでたい席でよく目にする水引。
最近では、水引を使ってのアート作品など日常でも目にする機会が増えました。
今回の和―くしょっぷでは、「ながさわ結納店」の職人さんを講師としてお呼びし、初心者向けの「博多水引」アクセサリーつくりに挑戦します。

日時:2019年1月19日(土) 午後1時30分から(約90分)
会場:「博多町家」ふるさと館 展示棟
料金:3000円(展示棟入館料込)
定員:先着10人 ※要申し込み(12月15日より受付)

●「ながさわ結納店」・・・
博多区上呉服町に店舗を構える「ながさわ結納店」(※現在改装中)は結納品をはじめ、その時代にあった博多水引を日本製にこだわり、すべて手作りで行っています。
2代目の長澤宏美さんは、水引の伝統美をモダンなデザインで復活させ、2016年に福岡県デザインアワード大賞を受賞。
東京日本橋の老舗の包丁店のギフト用包装や、一流ファッションデザイナーとのコラボレーションなど様々な場面で活躍されています。

イベントの申し込み・お問い合わせは、
「博多町家」ふるさと館まで TEL 092-281-7761


2018年11月30日

お知らせ|着こなし上手コンテスト2018 結果発表

「博多旧市街ライトアップウォーク2018」期間中(10月31日~11月4日)に、「博多町家」ふるさと館付近で着物姿で撮影した写真をご応募いただき、11月25日まで「博多町家」ふるさと館町家棟、Facebookページにて一般投票を行いました。

55名の方にご参加いただき、開票の結果、上位3名が決まりましたのでお知らせいたします。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
受賞者のみなさまには、後日、賞品を贈らせていただきます。
おめでとうございます。

上位3名の方々

ふるさと館特別賞


2018年11月30日

お知らせ|博多町家思い出図画展作品募集中

毎年、多くのユニークな作品でにぎわう『博多町家思い出図画展』の作品を募集いたします。
昔の生活、なつかしい子供の遊び、いまでは見られなくなった風景を絵で表現してみませんか?
思い出を絵にするのは難しいかもしれませんが、上手下手は気にせずに昔の生活をご紹介ください。お気軽にご応募ください。

-募集要項-
1.作品の大きさと技法
4号(24cm×33cm)以上、10号(46cm×53cm)以内
水彩・油彩・水墨・クレヨン・貼り絵など

2.応募方法と締切
「博多町家」ふるさと館まで、郵送または持参(午前10時から午後6時まで)
作品の裏に、題名、氏名(ふりがな)、年齢、性別、住所、電話番号、作品についての簡単な説明をお書きください。
1人3品までの出品です。
※出品は無料
※額装、パネルでの出品はご遠慮ください。

3.締切
2019年3月15日(金)

4.応募資格
40歳以上の方

-賞-
○福岡市長賞 (3万円相当商品を贈呈)
○「博多町家」ふるさと館長賞
○福岡アジア美術館長賞      ほか

-審査員-
長谷川法世(「博多町家」ふるさと館長) ほか
受賞作品は 2019年4月23日(火)~5月26日(日)に「博多町家」ふるさと館展示棟2階に展示します。


2018年11月8日

お知らせ|聖一国師顕彰会in福岡「水磨様」展示(11月29日まで)

“静岡茶の祖”といわれる聖一国師が大陸から持ち帰った粉ひきの技法図伝「水摩様」の5分の1の縮尺模型の展示をおこないます。
聖一国師の生まれ故郷である静岡市で復元されたものです。
是非この機会にご覧ください。

●日時
11月12日(月)~11月29日(木) 
午前10時から午後6時まで(入館は午後5時30分まで)

●場所
「博多町家」ふるさと館 展示棟入り口

●共催
静岡市


2018年11月7日

お知らせ|着こなし上手コンテスト2018投票開始

「博多旧市街ライトアップウォーク」期間中、ふるさと館界隈での着物姿の写真を募り、55点の応募をいただきました。
「博多町家」ふるさと館・町家棟とFacebookで投票を行い、上位に選ばれた3名には、博多織の賞品をプレゼントいたします。
ふるさと館を訪れた際には、“着こなし上手”に一票をお願いします。

●投票期間
11月5日(月)~11月25日(日)

●会場
「博多町家」ふるさと館 町家棟

●Facebookからの投票方法

http://bit.ly/2N4DuDy

※おひとり様一回限りです。 ※Facebookアカウントをお持ちの方に限ります。


2018年11月2日

募集中|ダンボールで織るミニタペストリー

イベント「ダンボールで織るミニタペストリー」

博多織士の指導の下、ダンボールにタテ糸をはって、様々なヨコ糸で織るミニタペストリーを作ってみませんか。
ヨコ糸には博多織で使う絹糸等を多数ご用意いたします。また、ワークショップで使用するミニシャトルとタテ糸を掛けるダンボールの台(写真右)はお持ち帰りいただけます。

●日時
10月7日(日)、11月23日(金・祝)
1部 午後1時~午後2時
2部 午後3時~午後4時

●会場
「博多町家」ふるさと館 町家棟

●講師
近藤啓子、盛かおる、新海佳織

●定員
各回先着10名 ※要申込み

●参加費
1500円

●申込み
氏名、連絡先を「博多町家」ふるさと館(TEL : 092-281-7761)まで


実演・体験コーナー

「博多町家」ふるさと館