「博多町家」ふるさと館

ふるさと館からのお知らせ

ふるさと館からのお知らせ

2021年3月1日

絵付け体験、博多織体験再開のお知らせ(3月1日(月)より再開)

緊急事態宣言対象地域の解除に伴いまして、

博多伝統工芸(博多人形、博多張子、博多独楽、博多曲物)の絵付け体験を

3月1日(月)より再開いたします。

博多の伝統に触れ、思い出作りにいかがですか?

ご希望の方はご予約をお願いいたします。

各時間帯、1グループ限定とさせていただきます(最大5名まで)

※団体の絵付け体験は当面の間中止とさせていただきます。ご了承ください。

 

◆受付時間 午前10時 / 午後2時 (一日2回)

◆作業終了時間 午前11時半まで / 午後3時半まで

◆材料費:1500円(別途、展示棟入館料が必要です)

◆人数 一度に最大5名まで(1グループに限る)

◆絵付け体験のながれ

みやげ処にて、絵付け体験の材料を購入

展示棟2階(一般200円、中学生以下無料)にて、工芸士のもと絵付け体験。

乾いたらお持ち帰りいただけます。

 

☆町家棟での博多織体験も再開いたします。職人さんにお声をおかけください。

午前11時~午後1時 午後3時~午後5時

 

 


2021年2月21日

博多仁和加公演中止のお知らせ(3月6日(土))

3月6日(土)の博多仁和加の公演は

お休みさせていただきます。

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解頂きますよう お願い申し上げます。

次回の公演につきましては変更がございましたら、

ホームページにてお知らせいたします。


2021年2月14日

第24回博多町家思い出図画展作品募集中!!!(締切は3月15日)

当館では5月に開催予定の第24回博多町家思い出図画展の作品を募集しております。

むかしの暮らし、なつかしい子供の遊び、いまでは見られなくなった風景など、

こころ温まるユニークな作品をお待ちしております。

思い出を絵にするのは難しいと思いますが、上手下手は気にせず、むかしの生活などをご紹介ください。

皆様のご応募お待ちしております!!!

【画題】

なつかしい思い出

【作品の大きさと技法】

4号(24×33㎝)以上、10号(46×53㎝)以内。画用紙四つ切り、八つ切り。

水彩、油彩、水墨、クレヨン、貼り絵など

【応募方法】

当館まで郵送、または持参(午前10時~午後5時まで)

題名、氏名、住所、電話番号、作品についての説明を同封ください。

一人3作品までの出品(出品は無料)

※額装、パネルでの出品はご遠慮願います。

【応募資格】

40歳以上の方

【賞】

福岡市長賞(商品券3万円)

「博多町家」ふるさと館長賞、福岡市美術館賞、福岡アジア美術館賞 他

【審査員】

長谷川法世(当館館長)

中山喜一朗(福岡市美術館総館長)

【締切】

3月15日(月)必着

たくさんのご応募お待ちしております!!!


2021年2月4日

観光案内ボランティア「博多まち歩き無料定時ツアー」、並びに館内案内中止延長のお知らせ 1月14日(木)~3月7日(日)

緊急事態宣言の延長に伴いまして、

当館で毎日催行している、福岡市観光ボランティアガイドによる

「博多まち歩き無料定時ツアー」並びに、当館の館内案内の中止を、

1月14日(木)~3月7日(日)まで、延長させていただきます。

ご迷惑をお掛けし、申し訳ございません。

再開につきましてはまたあらためて当サイトにてご案内いたします。

 

【お問合せ先】 公益財団法人 福岡観光コンベンションビューロー
電話:092-733-5050(平日9:30~17:00)


2021年2月3日

展示棟伝承工房絵付け体験、町家棟博多織体験停止延長のお知らせ(1月14日(木)~3月7日(日))

緊急事態宣言の延長に伴いまして、

展示棟伝承工房の絵付け体験、並びに町家棟博多織の体験を

1月14日(木)~3月7日(日)の間停止させていただきます。

再開の際は当館ホームページにてご案内いたします。

なお実演に関しましては、通常通りご覧いただけます。

ご来館のお客様にはご不便おかけいたしますが

ご了承いただけますよう、お願い申し上げます。


2021年2月1日

季節展ひなまつり「うちのおひなさま」3月3日(水)~4月4日(日)

桃の節句のひなまつり。

博多の旧家で飾られてきたひな人形や、

博多の商家に伝わる婚礼衣装を展示いたします。

いずれも晴れやかな思い出と共に大切にされてきました。

かわらしいおひなさまが、皆様のお越しをお待ちしております。

日時:3月3日(水)~4月4日(日)

10:00~18:00(展示棟の入館は17:30まで)

会場:展示棟2階、町家棟

English(Fukuoka Now参照)


2021年1月28日

ご来館の皆様へ、ご協力のお願いと当館の対策について

「安心・安全」に対する取り組みについて

福岡市が設定するガイドラインに従い、対応を徹底しています。

・スタッフのマスク着用、手洗い消毒の徹底

・職員の体調チェック(毎朝の検温と記録)

・館内の定期消毒(次亜塩素酸等を使用し、消毒箇所、日時等を記録)

・施設各入口に、アルコール消毒液を常備

・来館者展示棟入館時の体調チェック(消毒の確認、サーマルカメラを使用した検温、マスク着用義務)

・施設の扉を常時2カ所開放し空気を循環させる。

・注意喚起貼り紙の掲示(入口での協力依頼、トイレでの手洗い徹底)

・金銭の受け渡し(トレーを使用)

・受付、みやげ処のレジカウンターへの飛沫防止パネル設置

・受付、みやげ処のレジカウンターに並ぶ際の間隔表示

・間隔をあけたうえでの利用を呼びかけ(概ね2メートル)

・展示設備(山笠VR、のぞきからくり等)付近にアルコールティッシュを常備し、ご利用のお客様へ

使用前、使用後のふきとりをお願いする

・入口と出口を指定し、観覧を一方通行にする

・商品からの感染防止のため、注意喚起の貼り紙を掲示

・業者による抗菌、抗ウイルスコーティング施工

 

みなさまが安心してご来館頂けますよう、対策を行っております。

安全に楽しんでいただくために、ご協力を何卒よろしくお願いいたします。

ご協力を何卒よろしくお願いいたします。

 


2021年1月20日

福岡県における緊急事態措置の実施について

福岡県からのお願いです。

 

緊急事態宣言が発出されています。

 

緊急事態措置を講ずる区域は県内全域で、

期間は1月14日(木)から2月7日(日)までです。

 

県民の皆さまへの要請です。

生活や健康の維持に必要な場合を除き、

不要不急の外出・移動の自粛をお願いします。

特に、夜8時以降は徹底をお願いします。

引き続き、マスク、手洗い、身体的距離、三密の回避などの

基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。

 

飲食店の皆さまへの要請です。

1月16日(土)から2月7日(日)まで、

営業時間を朝5時から夜8時の間、

酒類の提供時間を朝11時から夜7時までとしてください。

 

要請に応じていただいた飲食店には協力金を支給します。

詳細は福岡県庁のHPでお知らせします。

 

皆さまのご理解、ご協力の程、よろしくお願いします。

 

福岡県庁公式ツイッター

https://twitter.com/Pref_Fukuoka?s=09

 


2021年1月14日

節分 ぜんざい販売中止のお知らせ(2月3日(水))

緊急事態宣言の対象地域の指定に伴いまして、

2月3日に予定しておりました、

「節分 ぜんざい販売」を中止とさせていただきます。

楽しみにしていただいておりましたお客様へおかれましては、

大変申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 


2021年1月14日

展示棟伝承工房絵付け体験、町家棟博多織体験停止のお知らせ(1月14日(木)~2月7日(日))

緊急事態宣言の対象地域の指定に伴いまして、

展示棟伝承工房の絵付け体験、並びに町家棟博多織の体験を

1月14日(木)~2月7日(日)の間停止させていただきます。

再開の際は当館ホームページにてご案内いたします。

なお実演に関しましては、通常通りご覧いただけます。

ご来館のお客様にはご不便おかけいたしますが

ご了承いただけますよう、お願い申し上げます。


実演・体験コーナー

「博多町家」ふるさと館