「博多町家」ふるさと館

ふるさと館からのお知らせ

ふるさと館からのお知らせ

2018年11月1日

【町家舞台】舞と囃子の夕べ ~能のエッセンス~

町家舞台 「舞と囃子の夕べ ~能のエッセンス~
「博多旧市街ライトアップウォーク2018」の無料会場である当館にて1日限りの博多町家。

日 時:11月2日(金)
    19:00~  

会 場:「博多町家」ふるさと館 町家棟

出 演:[シテ]久貫弘能 氏(シテ方 宝生流)
    [ 笛 ]森田徳和 氏(笛方 森田流)
    [小鼓]幸正佳 氏(小鼓方 幸流) 
    [大鼓]白坂保行 氏(大鼓方 高安流)
    [太鼓]田中達 氏(太鼓方 観世流) 他

入 場:無料


2018年10月30日

【イベント】博多織特別販売会(10/31~11/11)

イベント 博多織特別販売会

博多織の帯を中心に展示、販売を行います。
オーダーメイド注文の受付や博多織士による選び方のアドバイスも。
博多織の商品を間近でご覧いただけるチャンスをお見逃しなく!

日 時:10月31日(水)~11月11日(日)
    11:00~17:00

会 場:「博多町家」ふるさと館 町家棟

入 場:無料


2018年10月19日

【募集中】講演「博多織777年」

【「777年の伝統を祝って 博多織展」関連イベント】
講演「博多織777年」

博多織工業組合副理事長の讃井氏が博多織の伝統と革新を語ります。

日 時:10月20日(土)、11月10日(土)
    13:00~14:00

出 演:讃井勝彦 氏(博多織工業組合副理事長)

定 員:各日先着50名 ※要申込み

参加費:無料

申込み:氏名、連絡先を「博多町家」ふるさと館(TEL : 092-281-7761)まで


2018年10月3日

【お知らせ】博多旧市街ライトアップウォークチケット販売のお知らせ

みやげ処では10月31日(水)~11月4日(日)に行われる「博多旧市街ライトアップウォーク2018千年煌夜」のチケットを販売しております。
昼間とは違う博多の魅力をお楽しみください。

【前売券】1,000円(税込)
【当日券】1,500円(税込)

また、ふるさと館では、ライトアップ期間中さまざまな催しを行っております。
《町家舞台》舞と囃子の夕べ ~能のエッセンス~(11/2、19:00~)
博多ライトアップウォークツアー(10/31.11/1)参加者募集中!
博多旧市街まるごとミュージアム


2018年10月2日

【期間限定】博多織キャッチャー2登場


「777年の伝統を祝って 博多織展 ~能「呉服」に織の心を知る~」の期間中(9/26~11/25)、
博多織にわか小銭入れを景品にしたクレーンゲーム「博多織キャッチャー2」がふるさと館に登場します。

1回200円、3回500円。
カラーは、キャッチャーだけでの限定色、約20色です。

期  間:平成30年9月26日(水)~11月25日(日)
     ※10月22日は休館

開館時間:9、10月は9:00~17:00
     11月は10:00~18:00
     10月20日、31日、11月1日~4日は21:00まで開館延長
     入館は閉館時間の30分前まで


2018年9月1日

【企画展】777年の伝統を祝って 博多織展(9/26~11/25)

777年の伝統を祝って 博多織展
~能「呉服(くれは)」に織の心を知る~

博多を代表する伝統的工芸品・博多織。
今年は、その伝来から777年を数えるめでたい歳にあたります。
777年の歴史に育まれた博多織についてご紹介するとともに、能『呉服(くれは)』の物語など博多織伝来以来以前の織の世界に触れます。
人間国宝 小川規三郎、小川善三郎の作品の展示のほか、博多織唯一の能装束も展示。
また、期間中は、和文化を楽しむ様々な催しをいたします。

会 期:平成30年9月26日(火)~11月22日(日)
9月、10月 / 9:00~17:00
11月 / 10:00~18:00
10月20日、10月31日~11月4日は21:00まで開館
※入館は閉館時間の30分前まで

休館日:毎月1回〈期間中は10月22日㈪〉

会 場:「博多町家」ふるさと館 展示棟2階

入館料:一般200円、団体(20人以上)150円 / 中学生以下 無料

_/_/_/_期間中イベント/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
レクチャー「能のイロハ ~所作、声、音~ まだ観たことのないあなたへ」
10月4日㈭、18日㈭、11月1日㈭、15日㈭
13:00~14:00 ※要申込み。先着30人。

講演「博多織777年」
10月20日㈯、11月10日㈯
13:00~14:00 ※要申込み。先着50人。

イベント「ダンボールで織るミニタペストリー」
10月7日㈰、11月23日㈮
①13:00~ ②15:00~ 所要時間1時間
参加費1500円 ※要申込み。各回先着10人

町家舞台「舞と囃子の夕べ」
11月2日㈮  19:00~

イベント「反物巻取り選手権」
期間中の日曜日
13:00~14:00

博多織特別販売会
10月31日㈬~11月11日㈰
11:00~17:00

博多織キャッチャー
9月26日~11月25日


2018年9月1日

【募集中】第22回「博多町家思い出図画展」作品募集

毎年、多くのユニークな作品でにぎわう『博多町家思い出図画展』の作品を募集いたします。
昔の生活、なつかしい子供の遊び、いまでは見られなくなった風景を絵で表現してみませんか?
思い出を絵にするのは難しいかもしれませんが、上手下手は気にせずに昔の生活をご紹介ください。お気軽にご応募ください。

~募集要項~

【作品の大きさと技法】
4号(24×33cm)以上、10号(46×53cm)以内
水彩・油彩・水墨・クレヨン・貼り絵など

【応募方法と締切】
「博多町家」ふるさと館まで、郵送または持参(10:00~17:00)
作品の裏に、題名、氏名(ふりがな)、年齢、性別、住所、電話番号、作品についての簡単な説明をお書きください。
1人3品までの出品です。*出品は無料
※額装、パネルでの出品はご遠慮ください。

締切は、平成31年3月15日(金)

【応募資格】
40歳以上の方

【賞】
○福岡市長賞
○「博多町家」ふるさと館長賞
○福岡アジア美術館長賞      ほか

【審査員】
長谷川法世(「博多町家」ふるさと館長) ほか


2018年9月1日

【募集中】レクチャー「能のイロハ ~所作、声、音~ まだ観たことのないあなたへ」

レクチャー「能のイロハ ~所作、声、音~ まだ観たことのないあなたへ」

日 時:10月4日(木)、18日(木)、11月1日(木)、15日(木)
    13:00~14:00
    ※4日出演は久貫氏のみ

会 場:「博多町家」ふるさと館 町家棟

出 演:久貫弘能 氏(シテ方 宝生流)
    白坂保行 氏(大鼓方 高安流)

定 員:各日先着30名 ※要申込み 

参加費:無料

申込み:氏名、連絡先を「博多町家」ふるさと館(TEL : 092-281-7761)まで

  


2018年7月9日

【イベント】開館記念夏まつり(8/5)

「博多町家」ふるさと館開館記念夏まつり、開催!
子どもから大人まで一緒に博多の夏を楽しみましょう♪
当日は、「博多町家」ふるさと館展示棟を無料開放致します。(9:00~20:00)

と き:平成30年8月5日(日) 16:00~20:00
ばしょ:「博多町家」ふるさと館(福岡市博多区冷泉町6-10)
※福岡市立博多中学校父母教師会共催
● 縁 日(かき氷、ヨーヨー釣り、ぷにょ玉すくい、射的、お楽しみ袋つり、そうめん流し等)
● 演舞台(博多中学校吹奏楽部、博多町人文化連盟、冷泉錦会、博多仁和加振興会、筑前琵琶、博多民踊協会)
● ビアガーデン ほか

お問い合わせは「博多町家」ふるさと館(092-281-7761)まで。


2018年7月8日

【7/1~募集】「いけどうろう」で遊びましょう♪(7/21・7/28)

子供から大人まで夢中になれる「いけどうろう」を作ってみませんか?

「いけどうろう」とは・・・??
むかし、夏になると、博多の子供たちは土人形や苔、小石などを使って箱庭の中に風景を作り、玄関先に飾って遊んでいました。この箱庭のことを博多では「いけどうろう」と呼びます。 今では、もう見られなくなりましたが、ふるさと館では、毎年、参加者を募り、いけどうろうを作ります。

◆日時 ※2日間かけて「いけどうろう」を作ります
①7月21日(土)13:30~(約2時間)『土人形つくり』
②7月28日(土)13:30~(約2時間)『彩色』

◆対象 小学生の場合は保護者同伴、大人は1名から参加が可能です

◆定員 15組(先着順) *定員に達したため終了しました

◆料金 1500円/1組

◆申込方法 7月1日より受付開始。FAX、電話にて①名前②住所③連絡先電話番号を、ふるさと館までお知らせください。

 


実演・体験コーナー

「博多町家」ふるさと館