「博多町家」ふるさと館

ふるさと館からのお知らせ

ふるさと館からのお知らせ

2022年4月10日

「第25回博多町家思い出図画展」受賞者発表!!

市民の皆様から大変ご好評いただいているこの図画展は、昔の風景や思い出を自由に描写した

作品を多数出展していただいております。

25回目となる今回は「なつかしい思い出」のテーマで募集し、福岡県内外の

41歳から90歳までの50名から73点の応募があり、審査の結果、

最高賞の福岡市長賞のほか、「博多町家」ふるさと館長賞など、入賞12点を決定しました。

 

・福岡市長賞

「昭和の生活用品」 小山 晴美さん

 

・「博多町家」ふるさと館長賞

「夕方の風景」 新畠 光子さん

 

・福岡市美術館賞

「告白代行」 井本 悟さん

 

・福岡アジア美術館賞

「胴馬」 金井 晃さん

 

・博多町家賞

「夏休みの思い出」 大宅 徹さん

 

・西島伊三雄賞

「ばあちゃんが沸かしてくれた五右衛門風呂を思い出して」 山本 秀典さん

 

・奨励賞

「おなおばあちゃんの魚の行商」 山﨑 清蔵さん

「そよ風薫る我ら冷泉校」 楢﨑 鉄夫さん

「思い出の運動会~昭和36年西新小学校~」 柴山 光太郎さん

「目イボ(ものもらい)を治すおまじない」 和田 康素子さん

「楽しかったね」 三浦 啓克さん

 

・特別賞

「博多の老舗旅館御苦労様でした」 板橋 則明さん

 

受賞された皆様、おめでとうございます!!


2022年4月9日

古文書はじめて講座募集のご案内

初心者向けの古文書講座の第6弾。

博多の史料を用いて、郷土史についても学んでいきます。

古文書講座講師:天本孝久氏(元筑前黒田家文書を読む会会長)

博多郷土史講師:長谷川法世(当館館長)

日時:5月18日、6月15日、7月20日、8月17日

14:30~16:00

(5月~8月の第3水曜日)

料金:2000円(全4回分)

定員:12名(抽選)

申し込み:4月15日~30日まで受付。氏名、住所、電話番号を

当館まで、来館、電話、ファックス、メールにて受付。

※抽選後、当選者の方のみ5月3日までにお電話にてご連絡いたします。

 

 

 


2022年3月19日

博多仁和加公演中止のお知らせ(3月20日(日)、4月2日(土))

3月20日(日)、4月2日(土)の博多仁和加の公演は

お休みさせていただきます。

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解頂きますよう お願い申し上げます。

次回の公演につきましては変更がございましたら、

ホームページにてお知らせいたします。


2022年3月5日

「博多町家」ふるさと館どんたく隊参加者募集!!(※定員なりましたので締め切りました)

「博多町家」ふるさと館では一般のお客様から、一緒にどんたくのパレードに参加する方を募集いたします。

”博多どんたく”は、誰でも参加できる祭りであり、参加してこそ!楽しいものです。

市内の方はもちろん、観光客、外国のお客様、お一人様、グループ、団体どなたでも参加可能です。

この機会に是非、博多のお祭り”博多どんたく港まつり”に参加してみませんか?

※パレードは中止になる可能性もございます。ご了承の上お申し込みください。

 

■開催日時:令和4年5月4日(水・祝)※雨天決行

13:15~13:50 受付 ⇒ 踊りの練習 ⇒ パレード参加

16:50頃終了予定

※時間は変更になる場合がございます。

 

■料金プラン

A.レンタルプラン・・・2500円(法被レンタル、しゃもじ付き)

B.法被購入プラン・・・3500円(法被・しゃもじ付き)

C.リピータープラン・・・1500円(しゃもじ付き)※「博多町家」ふるさと館どんたく隊の法被を

持参される方のプランです。

 

☆中学生以下は保護者同伴。参加費は無料です。(しゃもじ進呈)

★希望者には500円で子供用の法被のレンタルもあります。※色、枚数に制限あり。

 

■参加資格:お一人様、またはグループでも可

※今年度は2回以上のワクチン接種歴がある方、もしくは開催日直前に受けたPCR検査などで

陰性が確認でき、それを証明する書類の写しを提出できる方。※費用は自己負担。

 

■定員:100名

 

■申し込み方法:下記内容を「博多町家」ふるさと館までご連絡ください。

①参加者名

②代表者の住所、連絡先(電話番号)

③パソコンのメールアドレス、もしくはFAX番号

④ご希望のプラン内容

 

皆さんでお祝いしましょう♪


2022年3月5日

【町家棟】博多織手織り体験休止のお知らせ ※展示棟の絵付け体験は調整中

現在の福岡県の感染状況を鑑み、

町家棟博多織の手織り体験を

引き続き、当面の間休止させていただきます。

再開の際は当館ホームページにてご案内いたします。

なお実演に関しましては、通常通りご覧いただけます。

ご来館のお客様にはご不便おかけいたしますが

ご了承いただけますよう、お願い申し上げます。

なお、展示棟の絵付け体験につきましては、現在調整中でございます。

決定次第、ご案内させていただきます。

※展示棟の絵付け体験をご希望の際はお問い合わせください。


2022年3月5日

観光案内ボランティア再開のお知らせ(3月7日~)

福岡市観光案内ボランティアによる

当館の館内案内、並びに「博多まち歩き無料定時ツアー」につきまして

3月7日より再開させていただきます。

ご来館お待ちしております。

 


2022年2月19日

観光案内ボランティアお休みのお知らせ(1月21日(金)~)

福岡市観光案内ボランティアによる

当館の館内案内、並びに「博多まち歩き無料定時ツアー」につきまして

1月21日(金)より引き続き、まん延防止措置期間中の

3月6日(日)の間お休みさせていただきます。

ご来館の皆様にはご不便おかけいたしますが

何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。


2022年2月9日

Hakata Doll Master Of The Future~これからを担う博多人形師たち~Part.1(2月15日(火)~22日(火))

2月15日(火)~2月22日(火)まで、当館展示棟2階で

Hakata Doll Master Of The Future~これからを担う博多人形師たち~Part.1を開催します。

このイベントは博多人形の世界で活躍する50歳以下の伝統工芸士から、

はかた伝統工芸館がこれからを担う人形師4人を選び作品を展示するイベントになっています。

是非お越しください。

 

【展示作品】

永野繁大/石田哲志/西山陽一/田中勇気

 

期間:2月15日(火)13時~2月22日(火)16時まで

※初日は13時より展示、最終日は16時までの展示となります。

会場:「博多町家」ふるさと館 展示棟2階

 

問い合わせ先:はかた伝統工芸館092-409-5450


2022年2月6日

第25回博多町家思い出図画展作品募集中!!(3月15日締め切り)

令和4年5月に開催予定の第25回博多町家思い出図画展の

作品を募集しております!!

むかしの暮らし、なつかしい子供の遊び、いまでは見られなくなった風景など、

こころ温まるユニークな作品をお待ちしております。

思い出を絵にするのは難しいと思いますが、上手下手は気にせず、昔の生活などをご紹介ください。

みなさまのご応募お待ちしております。

☆テーマ(画題):なつかしい思い出

 

【作品の大きさと技法】

4号(24×33㎝)以上、10号(46×53㎝)以内。画用紙四つ切り、八つ切り。

水彩、油彩、水墨、クレヨン、貼り絵など。

 

【応募方法】

「博多町家」ふるさと館まで郵送、または持参(午前10時から午後5時まで)

下記の応募用紙に記入の上、作品と一緒にお持ちください。

一人3作品までの出品(出品は無料)

※額装、パネルでの出品はご遠慮願います。

 

【賞】

福岡市長賞、「博多町家」」ふるさと館長賞、福岡市美術館賞、福岡アジア美術館賞 ほか。

 

【審査員】

長谷川法世(「博多町家」ふるさと館館長)、中山喜一朗(福岡市美術館総館長)

 

【応募資格】

40歳以上の方

 

【締め切り】

令和4年3月15日(火)必着。

 

【問い合わせ先】

「博多町家」ふるさと館まで


実演・体験コーナー

「博多町家」ふるさと館