「博多町家」ふるさと館

ふるさと館からのお知らせ

ふるさと館からのお知らせ

2021年11月27日

「Future of HAKATAORI~未来を描く博多織」展 12月11日(土)、12日(日)

「Future of HAKATAORI~未来を描く博多織」展を町家棟にて開催いたします。

次世代の博多織を担う、博多織デベロップメントカレッジ研修生の

新作発表会作品展示などを実施します。

是非お越しください。

日時:12月11日(土)、12日(日) 10:00~18:00(12日は16:00まで)

会場:町家棟

主催:はかた伝統工芸館

共催:NPO法人博多織デベロップメントカレッジ、福岡市


2021年11月15日

絵付け工芸体験オンライン講座「つくらんね博多」受講者募集!!

どこでも、どれでも、誰とでも。工芸体験してみらんね?

コロナ下でも博多の伝統工芸に親しんもらおうと、絵付け体験のオンライン講座を始めます。

館内で実演している博多人形、博多張子、博多独楽の各工芸士が講師となり、

動画会議システム「ZOOM」を使用して分かりやすく指導します。

当館で使用している素材のほか、今後は干支や動物を題材にした絵付け体験も!

また、学校や施設などの団体でのご参加にも対応いたします。

お一人でもグループでも気軽にご参加ください!!

☆12月までの講座の日程

★博多人形:わらべもの★

 

11月19日(金) 9:45~11:45

11月27日(土) 9:45~11:45

12月6日(月)    13:45~15:45

12月18日(土) 9:45~11:45

 

★博多張子:「たい」か「ふく」★

 

11月30日(火) 13:45~15:45

12月14日(火) 13:45~15:45

 

★博多独楽:白木独楽★

 

11月24日(水) 13:45~15:45

12月1日(水)      13:45~15:45

12月22日(水)   9:45~11:45

 

★料金:2780円(素材代、指導料、九州内の送料含む)

自宅に絵筆や顔料がない方は、オプションで「絵付け制作キット」(1000円)を販売いたします。

※筆、水差し、アクリル絵の具、パレットなど、絵付け体験で使うものをまとめたキットです。

 

銀行振込、または代引きでご入金ください。(催行が決定次第お知らせいたします)

手数料は参加者負担。価格はすべて税込み。

〇九州圏外の方は送料に追加料金がかかります。

 

★募集人数:各講座4~5名 (先着順、最少催行人数4名)

※4名に満たない場合は中止となります。ご了承の上お申し込みください。

 

★お申し込み方法

ご希望の日にち、氏名、住所、日中にご連絡のつく電話番号、メールアドレス、

人数を記入の上、メール(furusatokan@hakatamachiya.com)にてお申し込みください。

 

★申し込み締め切り

各講座の10日前まで

 

★問い合わせ先

「博多町家」ふるさと館  092-281-7761(10:00~18:00)

 

 

 


2021年11月14日

「第24回博多町家思い出図画展」再開催11月28日(日)~2月5日(土)

今では見ることが出来なくなった風景や、昔の暮らし、子どもの遊びが

「なつかしい思い出」と共に集まりました。

前回会期中、緊急事態宣言のため、当館が休館したため、

改めて再開催させていただきます。

いろいろな作品を通して、いろいろな人生の思い出に出会えます。

なつかしい思い出の引き出しを開けに、是非ご来館ください。

 

そして!!

なつかしい思い出の引き出しを開けられた方は!

「第25回博多町家思い出図画展」の作品を募集中です。

思い出を絵にするのは難しいと思いますが、上手下手は気にせず

昔の生活などをご紹介ください。

応募要項はこちら

 

 


2021年10月7日

あかり絵の世界(11月3日(水・祝)~30日(火))

光の中で再び輝き始める、懐かしくてあたたかいあの頃の日々。

素焼きの人形と照明、博多弁を合わせたあかりのオブジェ「あかり絵」。

あどけない子供たちの表情とふるさとの光景が光とともに広がり、

やさしく心を包みます。福岡在住の造形作家、入江千春さんの作品を展示します。

日時:11月3日(水・祝)~11月30日(火)

10:00~18:00(展示棟の入館は30分前まで)

会場:展示棟、町家棟

 


2021年10月1日

第25回博多町家思い出図画展作品募集開始!!

令和4年5月に開催予定の第25回博多町家思い出図画展の

作品を募集いたします!!

むかしの暮らし、なつかしい子供の遊び、いまでは見られなくなった風景など、

こころ温まるユニークな作品をお待ちしております。

思い出を絵にするのは難しいと思いますが、上手下手は気にせず、昔の生活などをご紹介ください。

みなさまのご応募お待ちしております。

☆テーマ(画題):なつかしい思い出

【作品の大きさと技法】

4号(24×33㎝)以上、10号(46×53㎝)以内。画用紙四つ切り、八つ切り。

水彩、油彩、水墨、クレヨン、貼り絵など。

 

【応募方法】

「博多町家」ふるさと館まで郵送、または持参(午前10時から午後5時まで)

下記の応募用紙に記入の上、作品と一緒にお持ちください。

一人3作品までの出品(出品は無料)

※額装、パネルでの出品はご遠慮願います。

 

【賞】

福岡市長賞、「博多町家」」ふるさと館長賞、福岡市美術館賞、福岡アジア美術館賞 ほか。

 

【審査員】

長谷川法世(「博多町家」ふるさと館館長)、中山喜一朗(福岡市美術館総館長)

 

【締め切り】

令和4年3月15日(火)必着。

 

【問い合わせ先】

「博多町家」ふるさと館まで


2021年10月1日

博多仁和加公演中止のお知らせ(10月2日(土)、17日(日))

10月2日(土)、10月17日(日)の博多仁和加の公演は

お休みさせていただきます。

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解頂きますよう お願い申し上げます。

次回の公演につきましては変更がございましたら、

ホームページにてお知らせいたします。


2021年9月11日

臨時休館延長のお知らせ(令和3年8月9日㈪~9月30日㈭)※9月11日更新

緊急事態宣言の延長に伴い

令和3年8月9日(月)~9月30日(木)まで

展示棟、町家棟、みやげ処を臨時休館とさせていただきます。

なお、企画展『名人 小島与一展』は9月28日(火)からの予定としておりましたが

緊急事態宣言解除後、10月1日(金)より開催とさせていただきます。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご了承いただけますようお願い申し上げます。

 

 


2021年8月18日

臨時休館のお知らせ(令和3年8月9日㈪~9月12日㈰)※8月18日更新

福岡コロナ特別警報、および8月20日からの緊急事態宣言に伴い

令和3年8月9日(月)~9月12日(日)まで

展示棟、町家棟、みやげ処を臨時休館とさせていただきます。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご了承いただけますようお願い申し上げます。

 

 


2021年7月29日

展示棟伝承工房絵付け体験、町家棟博多織体験休止のお知らせ(7月31(土)~8月31日(火))

現在の福岡県の感染状況を鑑み、

展示棟伝承工房の絵付け体験、並びに町家棟博多織の体験を

7月31日(土)~8月31日(火)の間休止させていただきます。

再開の際は当館ホームページにてご案内いたします。

なお実演に関しましては、通常通りご覧いただけます。

ご来館のお客様にはご不便おかけいたしますが

ご了承いただけますよう、お願い申し上げます。


2021年7月29日

観光案内ボランティアお休みのお知らせ(7月29日(木)~8月29日(日))

福岡市観光案内ボランティアによる

当館の館内案内、並びに「博多まち歩き無料定時ツアー」につきまして

7月29日(木)~8月29日(日)までの期間はお休みさせていただきます。

ご来館の皆様にはご不便おかけいたしますが

何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。

 


実演・体験コーナー

「博多町家」ふるさと館